アダルトサイトのダウンロード制限ってなに?

有料アダルトサイトで配信されている動画をダウンロードする際に、1日に保存できる容量が決められているのですが、これを「ダウンロード制限」と言います。公式サイトのサーバーにかかる負担を軽減する為に決められているもので、この制限値を超えると、次の日になるまで動画のダウンロードができなくなります

 

ダウンロードし放題!と言っているサイトも実際は1日のダウンロード制限があるサイトがほとんどです。ちなみに当サイトで紹介している中では『HanimeZ』なんかは1日のダウンロード制限がないです。他にもVIP会員はダウンロード無制限のサイトもありますが、最初からダウンロード制限がないサイトはかなり珍しいです。

 

ちなみに制限は大体1〜10GB(ギガバイト)くらいまでとなかなか幅広いです。じゃあ1つの動画はどれくらいの容量があるのかというと、0.2〜2.0GBくらいで下画像のように各動画の説明ページに記載してあります。(1000MB=1GBです。)

 

月額アダルトサイトのダウンロード制限とは?

 

 

この画像は一本道のものです。動画時間の長さ、画質が高さ、サイズが大きさでファイル容量は大きく変わります。上の画像は約1時間の無修正動画ですが、再生する際の動画のサイズで5種類のファイルを選ぶことができます。

 

一本道の通常会員の1日のダウンロード制限は6GBですので、この動画を基準にした場合ですと、最大画面だと1日3本、最少画面だと1日30本の動画をダウンロードすることができるというわけです。

 

以上は一例ですが、ぜひお好みに合わせて動画をダウンロードしてみてください。

ストリーミング再生最強説

有料アダルトサイトには「ストリーミング再生対応!」というサイトが増えてきました。

 

ストリーミング再生(以下、ストリーミング)とは、該当の無修正動画をあなたのPCに保存することなく再生ができる機能です。簡単にいうとYouTubeと同じですね。ストリーミングの特徴はダウンロード制限に関係なく動画を視聴できます。ただしストリーミングでは、動画の保存はできないので注意が必要です。

 

ストリーミング対応サイトでは、ストリーミングでお気に入りの動画を探して、いいものだけ自分のPCに保存するというテクニックが使えるのでかなり便利です。

 

また最近ではストリーミング専門の月額制アダルトサイトも増えてきました。

 

ストリーミング専門サイトの特長はとにかく安いです。
月額10ドル以下のサイトばかりで、しかも動画数も非常に多いです。

 

デメリットは動画保存ができないので退会後に動画を視聴はできません。
コレクターには向かないですが、安くいろいろなエロ動画を楽しみたいならおすすめです。

関連の人気記事一覧

トップへ戻る